四季運算命学 |有山茜

算命学の教室で3年学んだが、プロの鑑定士として自立できない、という人のための通信講座。質問は自由で、月謝は無料。 とくに、鑑定士になりたい人のための実践法と、鑑定のテクニックをアドバイスします。

お問い合わせ
ariyama-akane@r9.dion.ne.jp

個人鑑定・新コース 起業のパートナーとしての相性診断

起業のパートナーとしての相性診断

仕事の運気を上昇させるパートナーの選び方

 算命学カウンセラー有山茜

 

仲間と一緒に仕事を始める時のパートナーの選び方

  1. パートナーは、仕事の安定性よりも、仕事の運気が上がる組み合わせを選ぶことが大事。
  2. パートナーは、二人よりも三人のほうが仕事の運気は安定する。
  3. 思考エリアと行動エリアが噛み合うと、仕事の決定がスピードアップする。
  4. 天中殺の組み合わせによっては、運気の上昇の差が大きくなる。
  5. 運は伝染するので、運の悪い人と一緒に仕事をしないこと。

1 運気の上がる組み合わせ

パートナーは安定性よりも仕事の運気が上がる組み合わせを選ぶこと。

仕事の運気がアップするパートナー

────天中殺の組み合わせは────

  1. 子丑天中殺+寅卯天中殺
  2. 子丑天中殺+辰巳天中殺
  3. 寅卯天中殺+午未天中殺
  4. 辰巳天中殺+午未天中殺
  5. 申酉天中殺+午未天中殺
  6. 申酉天中殺+子丑天中殺
  7. 戌亥天中殺+午未天中殺

仕事の運気が伸びない・・・この三つの組み合わせになります。

────天中殺の組み合わせは────

  1. 子丑天中殺+午未天中殺
  2. 寅卯天中殺+申酉天中殺
  3. 辰巳天中殺+戌亥天中殺

2 気運の安定

パートナーは二人よりも三人のほうが仕事の運気は安定する。

────三人の命式の中に次の組み合わせが成立すること────

四つの組み合わせが成立すること。
この組み合わせは、年・月・日のどこの位置にあってもかまいません。

  1. 子+辰+申
  2. 巳+酉+丑
  3. 寅+午+戌
  4. 未+卯+亥

拡大、発展、異分野との融合が生まれます。
新しい事業を始めるには、アイデア、企画力が必要になります。

  1. 申子辰=三合水局
  2. 巳酉丑=三合金局
  3. 寅午戌=三合火局
  4. 未卯亥=三合木局

3 思考エリア / 行動エリアで3人の領域が噛み合うこと

  • 東方思考・・・保身が強く、何かを守るという気持ちが強い人。環境の変化には弱い人です。
  • 南方思考・・・若い人を育てようと、子供に未来を託そうと考える人。晩年になると若者に権限を譲り、後継者を育てようとする人。
  • 中央思考・・・常に自分が中心的存在でないと気が済まないと考える人。自分が死ぬまで地位や権力を維持していたい人。
  • 西方思考・・・最後の最後まで開拓者。攻撃精神を失わない人。年を取っても、他人とのケンカが絶えない人。
  • 北方思考・・・他人の話をよく聞く質を持っている人。普段は穏やかな人ですが、探求心は失いません。

  • 北方行動・・・表には他人を立て、自分は一歩引きさがって補佐的な役割をする。
  • 中央行動・・・自分が中心になり前面に立って行動する人。権力意識が強くなり、スター的な存在になります。
  • 南方行動・・・自由主義者の風流人。大衆心理に流されやすく、熱しやすく冷めやすい人。
  • 西方行動・・・安定した楽な生き方よりも、厳しい生き方を選択する人。常に戦う目標がないと、生きがいを感じられない人。
  • 東方行動・・・守りが強く頑固な人。自分を守るために、あらゆる準備をしておかないと不安になっていく人。
Topへ