四季運算命学 |有山茜

算命学の教室で3年学んだが、プロの鑑定士として自立できない、という人のための通信講座。質問は自由で、月謝は無料。 とくに、鑑定士になりたい人のための実践法と、鑑定のテクニックをアドバイスします。

お問い合わせ
ariyama-akane@r9.dion.ne.jp

算命学・コンセプト

四季運算命学公式ウェブサイト|有山茜

エネルギーを知ることが第一

そして、このエネルギーを最大に活用して、あなた自身に備わっている才能を存分に発揮してください。私は「Bio-energy」からあなたへの「神様からのメッセージ」を読み取り「宇宙の法則」に基づいて分析し、わかりやすい言葉で説明する翻訳者です。

自分らしい生き方で満足度をアップしましょう。

ここに算出されたデーターをしっかり理解して、自分の得意とする分野で成果を上げていただきたいと思っています。そして何よりも大事なことは、欠点を直すよりも、長所を生かすことに重点を置いて努力していただければ、きっと幸せな人生を送ることができるはずです。

四季運算命学とはなんですか?

算命学の基本は、すべて自然界の摂理から学んだものですから、自然界に「春夏秋冬」の四季があるように、人間界にも「春夏秋冬」の四季があってもいいはずだという考え方です。そこで「五行陰陽論」によって、十二支を4つに分けて「春夏秋冬」の四季としたのです。
人間の寿命は120年。春が「寅卯辰」の30年。夏が「巳午未」の30年。秋が「申酉戌」の30年。冬は「亥子丑」の30年と定めました。これによって、その人の一生の生き方がわかるのです。それが「四季運大運表」です。

算命学とは何ですか?

算命学は、古代中国王家に伝わる秘蔵の「帝王学」として、政治・軍略の要として活用されてきたものです。「占い」というと非論理的だと思われがちですが、「算命学」は理論に基づいて構成された学問です。

Topへ