四季運算命学 |有山茜

算命学の教室で3年学んだが、プロの鑑定士として自立できない、という人のための通信講座。質問は自由で、月謝は無料。 とくに、鑑定士になりたい人のための実践法と、鑑定のテクニックをアドバイスします。

お問い合わせ
ariyama-akane@r9.dion.ne.jp

個人鑑定・新コース 100歳人生を生きるための人生設計

新設コース

100歳人生を生きるための人生設計

 100歳時代を生きるヒントを算命学で解く

 算命学カウンセラー有山茜

人生100年時代をどう生きるか。

はじめに・・・
日本人の平均寿命は、男性が81歳、女性は87歳。100歳以上の高齢者は全国で6万7824人と厚生労働省が発表(2017年9月)。2025年には133,000人。2035年には256,000人、2050年には532,000人に上ると予測されています。そこで、政府も安倍首相を議長に「人生100年時代構想会」を立ち上げ、働き方改革が始まりました。遅まきながら、急激な世界の変化に、やっと本気モードで立ち向かうことになったようです。

算命学では人間の寿命は「120歳」と言われていますから、「人生50年」の時代から、生き方、働き方を暗示しています。自然界の法則をお手本にして、導き出された算命学ですから、人間の一生も自然界と同じように、春の季節が30年、夏の季節が30年、秋の季節が30年、冬の季節が30年の四季があると説いています。

ただし、始まる季節は、人それぞれ違います。冬の季節から始まる人もいれば、夏の季節から始まる人もいます。また、季節の移り変わりも自然と同じように「春→夏→秋→冬」と回る人と、自然とは逆に「春→冬→秋→夏」と季節が回る人がいます。季節の回り方は、その人の生まれた月と性別によって違ってきます。

自分の「人生100年時代」の四季の流れを調べて、人生設計を考えてみましょう。
そのために必要な資料を提供いたします。

  1. あなたの「宿命フローチャート」です。
  2. あなたの「0歳~100歳までのライフエネルギー値」を知り、無理のない人生設計を立てること。
  3. あなたの一生の運気をあらわす四季の回り方によって、無理のない生き方を考える
  4. あなたの人生の節目(変化期)がわかれば、生き方を変化させることができる。
  5. 趣味は自己満足にすぎないが、社会に生かされると生きがいに変わる。
  6. 100歳まで生きるには、孤独に強くなることが必要。
  7. 本業以外に副業を2つ以上持つと経済的に困らず、100歳まで生きられる。

────あなたの「宿命フローチャート」より────

ひとみさんを例題に説明していきます

ひとみ様(女性)
1995年11月20日
九星:五黄土星
風水:坎星

「基本命式」

子丑天中殺

多面的に見た性格と初年・中年・晩年の運勢

牽牛星 貫策星 天極星
神からの使命 目上に見せる顔 初年運
貫策星 玉堂星 玉堂星
家庭に見せる顔 自分の本質 社会に見せる顔
天禄星 鳳閣星 天極星
晩年運 目下に見せる顔 中年運

──── 主 星 ────

ひとみ様の主星
草花
主星=草花
優しさと強靱さをうちに秘めた理想の女性。あなたの主星は「草花」。野に咲く草花であったり、華やかな大輪の花であったりと・・・。
どんな花であれ、人々の目を楽しませてくれる花の世界があなたの宿命です。
一輪の花を美しく咲かせる環境づくりが、あなたの生き方になります。
算命学では、花は女性の理想像とされています。
それは、外見が美しく、しかも優しく包み込んでくれるムードを持っていながら、内には芯の強さを秘めている人だからです。

────天中殺の意味と現象────

ひとみ様
天中殺の意味と現象
子丑天中殺の人
天中殺の意味と現象 子丑天中殺の人
初代運の星なので、親離れが早いほど自分の運気があがります。どんな苦労の多い環境に置かれても、真面目にコツコツと努力を積み上げて一歩一歩前進していきます。サービス精神も旺盛で世話好きなタイプ。父親、上司、先輩との関係が薄いため、逆に子供や部下を可愛がる傾向があります。多少華やかさには欠けますが、いったんこうと定めたら、必ずやり遂げる人です。親の跡を継げない星の人ですから、何時までも親の援助を受けていると自分の運は伸びません。

──── 神様からの使命 ────

ひとみ様
神様からの使命
牽牛星
「牽牛星」とは
みんなのお手本になるような生き方をしなさい。
自分に対しても他人に対しても、人間として守るべきことはキチンと守って、恥ずかしくない生き方をしなさい、ということです。
自信を持つためには、何でも良いから資格を取ることから始めましょう。そして、責任ある立場にたたされ、それをうまくクリアできれば、大きく成長できます。

あなたの「0歳~100歳までのBIO-ENERGY

2. あなたの一生の運気をあらわす四季の回り方
[大運表]右回り2歳運「乙=草花」

一つの星が支配する期間は10年間です。

3. あなたの人生の節目の見つけ方

BIO-ENERGYグラフの見方

これは、あなたのBIO-ENERGY表です。

BIO-ENERGYとは、持って生まれたあなたの生命エネルギー値で、このエネルギーは自分の意志ではコントロールできないものです。
エネルギー値が高いときは、自信満々でヤル気も充分。先手、先手で物事が進みますから、成功率が高くなります。逆にエネルギーが低いときは、自信が無く迷いも多くなりますから、決断が鈍り後手、後手に回ってしまいます。結果、思うように物事が進行しません。

あなたのエネルギー値が、働き盛りの25歳~65歳の時期に0線より低い場合は、企業や組織に守られた環境で働く方がうまくいきます。つまり、サラリーマンまたは公務員タイプになります。逆に0線より高い場合は、企業や組織の中に収まりきれない人ですから、自分で仕事を興した方が満足します。人に使われるより、人を使う立場に回る方が活力はでてきます。事業家や自由業といった分野で活躍するタイプ。もしあなたが会社人間なら、会社以外に副業をいくつか持つようになるでしょう。

春の季節――守りのエネルギーが強くなる期間 
守りのエネルギーが強くなります。自我が強く自分の殻に閉じこもるようになります。時流に乗るために、自分の意識を変えようとしてもなかなか変えることが出来ません。他人の忠告も受け入れにくい時代です。子供時代に春が回ると、のんびりマイペース。中年期に春が回ると、頑固に自分の意志を曲げない時代で、守りが強くなります。晩年期に春が回ると、悠々自適な隠居生活を楽しむことになるでしょう。

夏の季節―― 伝達のエネルギーが強くなる期間
自分が一番輝く時です。自分の存在を他人や社会にアピールしたくなります。派手な生き方になります。実力のある人は他人や社会に評価される時代です。ただし、目立ちすぎると叩かれやすいので気をつけましょう。子供時代に夏が回ると、勉強よりも遊びに夢中。中年期に夏が回ると、エネルギッシュに活躍する時代。晩年期に夏が回る、楽隠居は出来ません。死ぬまで現役で活躍することになります。
秋の季節――攻撃のエネルギーが強くなる期間
積極的に欲しいものを取りに行く時代です。戦いの時代といっていいでしょう。人気、地位、名誉、お金などを得るために努力するときです。すでにお金と名誉を得た人は、宴に夢中になる場合もありますから気をつけましょう。子供時代に秋が回ると、何でも欲しがる贅沢な子供になりやすい。中年期に秋が回ると、欲しいものを取りに行く戦いの時代。晩年期に秋が回ると、収穫の秋で宴の充実した隠居生活を送ることが出きる。
冬の季節――取得のエネルギーが強くなる期間
知識欲が旺盛なる時代です。新しい技術を身につけたいと研究心がでてきます。若い時なら海外留学もあるでしょう。知りたい、学びたいという意欲が大きくなります。子供時代に冬が回ると、成績優秀な子供に。中年期に冬が回ると、研究熱心な発明家。または技術開発や斬新な企画力で活躍する時代。晩年期に冬が回ると、生涯勉強家。後輩の育成やコンサルタント業や作家活動で活躍することになるでしょう。
大運天中殺期間―― 「福の神」に守られている期間
もっとも大きな特徴は、年運に回ってくる2年間の天中殺と違って、運勢が急上昇する場合があるということです。それもあなた自身の力量、才能とはあまり関係なく、突然エンジンがかかったように、仕事運、財運、愛情運のすべての運が上向きになってきます。この上昇気運は、大運天中殺期間中続きます。ただし、大運天中殺期間の上昇運の度合いや現象は、その人の生き方によって差があること。このことを頭にいれておいてください。大運天中殺の恩恵を受けやすい人は、実業家、自由業の人です。組織に守られている会社員、OLの場合は、それほど極端な上昇運は望めないでしょう。主婦の場合も家庭に守られていますから、ほとんど恩恵を受けることはありませんが、その分、夫に移行する場合があります。つまり自分でなく、夫の仕事運が急上昇することがあります。唯一「福の神」と言われているのが大運天中殺期間です。
鑑定報告書
あなたの場合は、大きな転換期が回あります。
一回目・・・大運第3旬26歳。日干と年干が干合しますから、気が変化します。大きな転換期と言えます。一般的には学生から社会人へと変わります。
二回目・・・大運第5旬46歳。大運天中殺が明ける時期になりますので、運気が大きく変化します。この変化期で老後の人生が決まりますから、第二の人生のスタートの時期と言ってもいいでしょう。ここは、あなたの人生の「折り返し時点」になりますから、老後の人生50年を維持していく覚悟で選択してください。
三回目・・・大運大8旬76歳。現役引退の時期になります。自分の好きな趣味の世界で生きていくといいでしょう。

瞬間的なエネルギーの燃焼が最大になります。力の配分が大事になります。

サンプルPDF

100歳人生を生きるための人生設計

このような鑑定書がお手元に届きます。

コース料金一覧へ

Topへ